カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

エポレ・ジュテ ・ブルグイユ '12

【特徴・味わい】
若々しく、たっぷりの果実味があるナチュラルな味わい。 2種類の土壌から収穫されたそれぞれのぶどうの個性が組み合わされて、タンニンはまろやかでエレガントな仕上がりに。 600リットルの中樽で6ヶ月熟成。

エポレ・ジュテ ・ブルグイユ '12

価格:

3,905円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ワイン名 Epoule-Jete Bourgueil '12
生産年 2012
味わい 辛口 やや軽め
種類
品種 カベルネ・フラン 100%
産地 ロワール地方 A.O.C.Bourgueil
内容量 750ml
アルコール度数 14%未満
保存方法 14℃以下
ご注意 開封後は冷蔵の上、早めにお飲みください。

line

DOMAINE CATHERINE & IERRE BRETONONG
バランスの取れたワインを作る実力派生産者

ドメーヌ・ブルトン

 ドメーヌ・ブルトンは、1985年にロワール地方のほぼ中央、ブルグイユから西に5kmほどのところに位置するレスティネ村で誕生しました。ピエールもカトリーヌも元々ワイン造りをする家系で育ち、迷うことなく自然に大学で醸造学を学びました。そして結婚後、ピエールの家族の持っていた畑を引継いでふたりのドメーヌを立ち上げたのです。当初からナチュラルなワイン造りを目指して自然を尊重し、テロワールの特徴を最大限に表現する栽培や醸造を続けてきました。
 そして、1990年からは「ビオロジック」を導入、1996年からは「ビオディナミ」でワイン造りをしています。今ではロワール地方のみならず、フランス全土の自然派生産者のリーダーとして組織的に各地でワイン会を行うなどの活動の中心的存在であり、若い生産者たちにも慕われる存在です。ワインはドメーヌのあるブルグイユ、カトリーヌの地元ヴーヴレィ、シノンの3つのAOCから成り立っています。どのワインもナチュラルで、豊かな果実味が感じられる旨みたっぷりの味わいで、パリの自然派ワインバーやワインショップでは大人気の定番商品になっています。
 畑は全てビオまたはビオディナミで栽培され、イラクサやノコギリ草、水晶粉を使用、エコセールにも認定されています。また、微気候と土壌を大切にすることを考えた結果、ブルグイユとシノンではカベルネ・フランのみ、ヴーヴレイではシュナン・ブランのみを栽培しています。

 醸造では醗酵は天然酵母を使用、補糖は一切なし、醗酵・熟成中の亜硫酸添加も一切しません。フィルターがけもしていません。極力自然のまま、テロワールを生かしたワイン造りをモットーにしています。
 そんなふたりの趣味はアート。カーヴのある中庭には友人の製作した彫刻が建ち、彼らのラベルもユニークなアートです。このエポレ・ジュテのラベルはウエイトリフティングのジャークを意味する言葉から友人のアーティストに「構えて、さあ、飲み干せ!」といったイメージで描いてもらった1枚。ポスターにもなっていて、フランス中の自然派生産者のカーヴに飾られています。

エポレ・ジュテ ・ブルグイユ '12

価格:

3,905円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる